忍者ブログ

Crazy Rescue!!!!

日々+海保


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ペットボトルの中に「たからのちず」差出人だぁれ?

拍手[0回]

PR

予算確保に悩む海上保安庁が、来年度から大型巡視船の新造を当面あきらめ、船齢30年のロートル化した船艇を近代的に改装して延命させていくことにした。「民間では、こんな古い船を使い回すことはありえない」(海保幹部)という節約ぶり。浮いた予算は、比較的小型の新鋭船建造に回すという。

延命措置の第1号となるのは、第1管区海上保安本部(北海道小樽市)所属の巡視船「そうや」(約3100トン)。ヘリを搭載できる大型船で、砕氷能力を持つ。就役は1978年と海保で最も古い部類に入る。北方の守りを長年担ってきた結果、配管に穴が開くなどのトラブルも起きている。?%E:26%#フ速力約21.0ノット(時速約39キロ)だが、エンジンも弱くなり高速走行が難しいという。

通常なら、代替船艇の新造となるが、「そうや」並みだと、1隻百数十億円。海保の新造費は年約270億円しかなく、代替船艇より汎用性の高い1000トン、350トン級などの高速船艇を10隻程度新造したいという。

「そうや」は来年度から2年をかけ、エンジンの分解整備や電子機器の交換などが施される。費用は27億円の見込みで、代替船新造の5分の1以下。これで15年間の延命が可能になるという。

海保は「そうや」の後、79年以降に就役し、函館、鹿児島などに配備している「つがる」型(約3200トン)の4隻を順次改装していく。海保は「建造後30年もたった船艇の改装は初めてだが、米海軍などでは実績がある。『そうや』を手始めに効果的な延命措置を施していきたい」(装備技術部)と話している。


■ちょ…涙が…orz
親分…予算確保よろしくお願いします~っ

拍手[0回]


本日は二本立て☆

 

拍手[0回]


横浜港で海賊退治訓練 海保、東南アジアなどの当局者らと

2008.10.30 20:07

20071216155447.jpg

去年の「やしま」さん
「いず」さん一般公開で港奥深くまではいれたので
ここぞとばかりに撮影。

資料館と「しきしま」さんの間から、ちょこっとだけしか
見ることができなかったので
かなり遠距離恋愛でした(笑

拍手[0回]


派遣するなら予算くれ!!!

・・・なーんて思ってしまいました。
いや。いざとなったらくれるでしょうけども。


20080831526.jpg

拍手[0回]

プロフィール

HN:
ヒロオ
性別:
女性
職業:
社会人
趣味:
写真とか海保とか。
自己紹介:
PL31とPL04、回転翼にキュンと
ときめいています(^^)

やひこ、かわいいよねー

フリーエリア





リアルタイム

最新コメント

[10/23 ゆかりん]
[08/04 ヒロオ]
[08/04 うみまる子]
[09/28 ヒロオ]
[09/07 うーみん。]

最新記事

最新トラックバック

最新記事のフィルム

ブログ内検索